読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beautyつれづれ。

CMや新聞で見つけたBeautyになる情報まとめサイト。商品の取り扱い・口コミや評判について紹介しています。気にいったら取り寄せてレビューする場合も。

40歳過ぎたら目の下、眉間のシワにボトックス注射が気になります・・・どの美容クリニックが良い?

ボトックス注射

ボトックスの特徴

さまざまな美容に関する施術が行なわれていますが、目の下のしわとりに有効とされている治療がボトックスによるものです。筋肉を動かすとき、神経からアセチルコリンという物質が出て脳からの指令によって筋肉に伝わっていきます。

 

目や眉間のシワはアセチルコリンが多く出てしまうことによって筋肉が必要以上に動いてしまい、年を重ねることによって肌のハリがなくなったり、筋肉が衰えることによってシワができてしまいます。ボトックスはこの神経から出るアセチルコリンを抑制して、筋肉の過剰な動きを和らげてシワを軽減する効果があります。

 

施術は注射によって行なわれるため、短期間で終わらせることができます。施術後は三日ほどで効果が見られるようになり、一週間ほどで実感できるようになるとされています。ボトックスは、決めたいところにしっかりと効果を得ることができ、ほかの筋肉に作用してしまう心配がなく、徹底された品質管理がされているため高品質で効果の持続期間も長いとされており、治療期間の間隔が長くなることによって体が抗体を作ってしまう可能性を低くすることができます。

 

 

現在の美容施術法は、以前に比べて種類が増えたことで選択肢も増えています。全国には、美容施術を提供しているところは多くありますが、なかでも湘南美容外科は、施術の種類が豊富にあり治療実績も多数ありますので、信頼できる美容外科といえるでしょう。


湘南美容外科を訪れる方は、若返りを求めて相談と施術を受けています。施術方法には、外科的な手術を必要とする方法や、いくつかの種類の注射剤を用いて注入する方法などがあります。気にされる方が多い眉間のシワには、ボトックス治療があります。

 


眉間のシワは、アセチルコリンという物質が多く出ることで、眉間の筋肉の働きが強まり、時間の経過とともにシワとなって現れるといわれています。ボトックスは、アセチルコリンを抑える効果が期待されるもので、ボトックス治療を受けられておよそ3日後から、徐々に効果を感じる方が多いようです。

 

 

品質管理を厳しく行い、米国と日本の厚生労働省の認可を得た、信頼性の高いアラガン社製の製剤を使用しています。眼科や神経内科での治療にも、使用されている実績が多数ありますので、安全で安心できることでしょう。

 


ボトックスでの治療時には、麻酔を行う必要性はないようですが、注射の痛みが苦手な方は医師に相談されるのがいいでしょう。湘南美容外科では、国内で唯一承認されているアラガン社製を用いて施術を行っています。

 

また湘南美容外科では目の下の気になるシワ治療に、ボトックス注射を打つことができます。年齢を重ねることで、皮膚にはシワやたるみができやすくなりますが、特に皮膚の薄い目もとはシワができやすいです。表情を軽く変えただけでも目元にシワができるのであれば、目の下にはボトックス注射で改善をすることができます。

 

ボトックス治療はメスを使用する切開手術ではないため、注射飲みで短時間での施術でおわります。麻酔の必要もないですが、顔に注射を打つことに不安があったり、痛みに弱い場合は麻酔を利用することができます。笑気麻酔であれば塗るタイプのように、30分間などの長い時間をおかないで、すぐに施術にはいることができます。ボトックス治療の費用以外に、麻酔大として別途料金が発生しますが、不安も軽減されて顔への注射も安心して受けやすくなります。

 

筋肉を動かすときに出るアセチルコリンは、たくさん出てしまうことで過剰に筋肉が動くので、それが時間の経過とともに目元のシワにもなりやすくなります。アセチルコリンが神経から出るのを、ボトックスの成分によって抑制します。過剰な筋肉の動きは成分により柔部ので、目元のシワを改善するのにも役立ちます。目の下への注入ですから、ほかの筋肉まで無駄に作用することはないです。注射をしたあと、数日もすれば、だんだんと効果を発揮してきます。比較的浅い目の下のシワには、ボトックス治療で効率的に効果を発揮することになります。