読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beautyつれづれ。

CMや新聞で見つけたBeautyになる情報まとめサイト。商品の取り扱い・口コミや評判について紹介しています。気にいったら取り寄せてレビューする場合も。

ぜいたくレッドスムージー ダイエットの特徴・口コミが気になる

レッドスムージーとは置き換えスタイルのダイエットにも良い、置き換えスムージーのドリンクです。食事制限をすると栄養が足りなくなりやすいですし、貧血を起こしたり肌荒れをしたり、美容の面でも激しいダイエットは控えたいと考えます。しかしレッドスムージーの場合は豊富な美容成分や酵素を含みますので、美しく痩せたい女子にもピッタリです。

 

特徴は豊富な酵素が含まれることであり、酵素パワーは効率的なダイエットとの関係とも深く関わりがあります。人間の体内では毎日たくさんの酵素が使われていますが、酵素はエンドレスであるわけではなく、たくさん食べたり生活習慣が乱れたりして、酵素はどんどん少なくなるため、補うことも必要です。

 

レッドスムージーと緑のスムージーの違いは、スムージーを選ぶ際にも気になります。緑のスムージーは豊富なグリーン系の葉物野菜をメインに使用していて、ほうれん草やモロヘイヤなどイキイキした緑の野菜がメインです。

 

レッドスムージーは果物と赤い色をした野菜でできているスムージーであり、赤い野菜は肌を紫外線から守る作用も持ちます。たっぷりのビタミンCを含むのがレッドスムージーであり、りんごとにんじんのコンビはもはや王道の組み合わせですし、美しい肌を期待する栄養です。

 

 

レッドスムージーがどういう人がおすすめかというと

もちろん美しさを維持しながら、スレンダーなナイスバディを目指したい人です。無理な食事制限だけでは一時的に体重は減っても、水分が減っただけですし体内は栄養を求めているので、肌荒れなどの問題とともにリバウンドをしやすくなります。でもレッドスムージーであれば栄養は豊富ですし、基礎代謝を助ける酵素も多いため、低下をした代謝アップにも貢献するのもメリットです。

 

おすすめのレッドスムージー飲み方は、シンプルにミネラルウォーターと一緒でも良いですが、豆乳やミルクとミックスして飲むと、まろやかで飲みやすくなります。豆乳には豊富なイソフラボンが含まれますし、腹持ちが良いのでダイエットの時にも向いている飲み方です。牛乳とミックスして飲むことで、豊富なカルシウムを一緒に栄養として摂取ができます。

 

味わいに少し変化が欲しい時などは、フレッシュなフルーツジュースとミックスしても、飽きることなく飲みやすいです。刺激を加えたい時には、無糖の炭酸水を加えて飲むと、また違った味わいでおいしく飲むことができます。時にはヨーグルトを加えたアレンジで、いつもとは違うレッドスムージーを味わうのも良い方法です。